イツモスマイルの子育て情報局

こどもの健康情報を中心に紹介。子育てお役立ち情報もあります。

子供の予防接種を決めるのって親なんです。うちますか?うちませんか?

子供への恐ろしい数の予防接種。

出産するまでまさかこんな膨大な予防接種があるなんて知らず、出産してからは怒涛のスケジュールに追われていました。

予防接種が良いのか悪いのかなんて考えもしませんでした・・・。

2歳0か月頃に怒涛のスケジュールも終わり、ほっこり時間があいたころ

 

「予防接種うってもいいんですか?」

 

という文言がちらほら目に入るように。

次の予防接種は1年後の日本脳炎、3歳0か月頃。

時間もあるし調べてみようと思ったのが運の尽き。

推進派・反対派それぞれの書籍を読み漁りましたが、ざっとこんな感じの主張。

推進派打たないと病気になるよ
周りに迷惑かけるよ(日本的・・・)
反対派ワクチンの添加物は危ないよ
打っても効果が薄いよ
打たずに病気になる方が高い免疫がつくよ etc・・・

 

 

予防接種をうつメリット・デメリット

f:id:itumosmile:20220406140750j:plain

 

予防接種をうつメリット

 

 
予防接種ってうったらどんないいことあるの? 
病気にかかりにくくなるはずです
そうでないと困ります。
そもそも、病気にかかって欲しくないから予防接種うつんだし。

 

予防接種をうつデメリット

 
予防接種ってやっぱりうつでしょ。でも、何か悪いことあるの? 
副作用があるかもしれない
予防接種は万能ではないので、誰かに副作用は起こってしまいます。
そして、それは自分の子供かもしれません。
赤ちゃんのお世話が大変
特に0歳児とかものすごい大変です。
予防接種のスケジューリングを考え、小児科へ連絡し、我が子の体調を整える・・・考えただけでゆううつになってしまいます。
お金がかかるかもしれない
予防接種は無料でないものもあります。
自治体によって違うのでしっかり確認しましょう。
自費の場合、意外と高いです。
 

予防接種をうたないメリット・デメリット

f:id:itumosmile:20220402231204j:plain

 

予防接種をうたないメリット

予防接種なんてうちたくないよ。だってこんないいことあるもん! 
ばあちゃん

 

副作用を心配しなくていい
予防接種は万能ではないので、誰かに副作用は起こってしまいます。
それが自分の子供かも・・・そんな心配がなくなります。
 
予防接種のスケジューリングを考えなくて良い
子供(特に赤ちゃん)のお世話でやることが1個でも減るってものすごい助かります。
だって、やること多すぎるし。

 

予防接種をうたないデメリット

 
予防接種ってなんだかこわい。でも、うたなかったらどうなるの? 
病気にかかってしまうもしれない
病気にかからないよう手配されてる予防接種を放棄するので、このリスクは仕方のないことだと思います。
 
他の人から何か言われるかもしれない
特に小さい頃から入れる保育園だと、保育士さん・健康診断Dr辺りにチクリとやられるかもしれません。
ただ、これも大半が受けている予防接種を放棄するので仕方ありません。
予防接種を受けないと決めた場合は、チクリとやられたときの対応も考えておきましょう。
(例A)「私(ママorパパ)が予防接種で全身に湿疹と高熱が出て大変だったので、子供には受けさせたくないんです。」
(例B)「合わないミルクがある位デリケートなので、受けさせたくないんです。」
etc・・・
「予防接種って副作用があるから受けたくないんです!」と立ち向かうのではなく(だって相手のお子さんは受けてるわけだし)、「うちの子はこうだから~」というスタンスで創作するのがスムーズかと思います。

 

まとめ

「予防接種」というくくりでざっくり書いてみましたが、子供の予防接種って13種類あるので、それぞれ違いがあります(R4.4月現在)。

子供の予防接種の最新情報はコチラ

 

0歳児のお世話とか超大変なのにそんなこと調べてられない、産休中に調べとけばとかいうけどベビーグッズばっかり見てたよ、という管理人みたいにならないよう、「イツモスマイルの子育て情報局」さえ見てもらえれば情報まるわかり!みたいなまとめページをつくっていきます。

 

 

 

 

更新はゆるりとお待ちください。